持病がある人の医療保険の選び方

COOP共済たすけあいV1000コース

HOME
お気に入りに追加

COOP共済たすけあいV1000コース-月額1000円で加入可能

COOP共済の持病がある人向けの保険 COOP共済の持病がある人向けの共済がCOOP共済たすけあいV1000コースです。持病がある人向けといっても、月額の掛金は1000円。通常の共済の保険料のイメージで加入が可能です。

 告知事項は2つ。「現在、入院中ですか?」「現在、医師から、「今後1年以内の入院または手術」をすすめられていますか?」このどちらかがYESの場合は加入ができません。

 ほかの持病向けの保険と比べても告知事項が少なめで、条件も比較的ゆるい感じでしょうか?
 ただ、保障も控えめとなっており、病気・入院・事故(ケガ)での入院が日額2,000円、事故(ケガ)での通院が日額1,000円、手術が1・2・4万円となっています。

 入院日額5000円などの通常の医療保険と同様の保障が必要の場合は、民間の保険の加入の検討が必要です。

 生協の保険商品なので、コープ共済の組合員になる必要があります。



※コープ共済の資料請求はこちらサンプルプレゼントあり


告知事項 契約年齢 タイプ
2つ 0~64歳 定期
65歳まで

スポンサード リンク


子供向け(19歳までなら)COOP共済たすけあいJ1900円コース

 0~19歳までなら、COOP共済たすけあいJ1900円コースを選ぶことが可能です。告知事項はV1000コースと同じで、月額の保険料が1900円と高くなりますが、病気・入院・事故(ケガ)での入院が日額5,000円、事故(ケガ)での通院が日額2,000円、手術が4・8・16万円と保障が充実します。

 子供向けの商品にはなりますが、この条件ならという感じですね。


COOP共済たすけあいのポイント

持病や入院・手術経験があっても入りやすい-告知内容は2つ
入院中、もしくは、医師から1年以内の入院、手術のすすめがなければ加入可能
掛金が月額1000円
割安な保険料で保障を受けることが可能
入院、通院、手術を保障
入院日額2000円、通院1000円、手術1・2・4万円
子供向けのタイプもあり
19歳までならV1900コースに加入可能で、保障がアップ

COOP共済たすけあいコースの詳細はこちら

スポンサード リンク